新潟・東京・佐渡が拠点のシステム開発会社です。システムの受託開発・パッケージソフトの開発/販売・IT 機器システム販売を中心に、お客様のご要望に最適なシステムをご提案いたします。

さんちょく市場
さんちょく市場・ロゴ

・システ ムの概要

各生産者が持ち寄った生産物(野菜・果物・加工品など)にバーコードラベルを貼り、販売時にレジで読み取らせま す。 閉店後、レジで読み取った売上データをパソコンに取り込み、生産者ごとに精算処理を行います。


・システ ムの特徴


・ 詳しい資料はコチラ(PDF・別窓)


1)ラベル発行

簡単に生産者にバーコードラベルを発行してもらうため、タッチパネル方式を採用しました。
生産者は生産者番号を入力した後、商品を選択し、金額、枚数を入力するだけで簡単にラベルを発行できます。
ラベルを発行した枚数もシステムで管理しているため、生産者ごとのラベル負担額が簡単に算出できます。


入力画面


2)バーコードラベル

バーコードラベルには、生産者名、品名、バーコード、価格が印字されます。生産者名、品名等は単品ごとに自由に変更可能できます。
生産物が加工品の場合、生産者名、品名、バーコード、価格の他に、JAS法に基づき予めマスタ上に登録しておいた原 材料、原産地、内容量、賞味期限、保存方法、使用方法、生産者情報が印字されます。
ご希望に沿ったラベルを作成することも可能です。


[標準ラベル・例]
標準ラベル

[加工品ラベル・例]
加工品ラベル

・ その他のラベルサンプルはコチラ


3)売上管理

売上集計表、売上明細書、商品別売上集計表が出力されます。店舗が複数存在しても本部管理機能で全体・店舗管理が 可能です。


4)精算管理

生産者別に1ヶ月の売上合計額を算出し、生産者への支払額を出力します。


5)レジの管理

レジに登録する商品(生産物)は、すべて本部システムで登録し、レジに送信することができます。
レジの面倒な商品登録作業がないため、レジ業務を単純化することができ、チェッカーも早く操作を覚えることができま す。


6)携帯電話に売上情報を配信

生産者の携帯電話やパソコンに売上情報をメール配信できます。指定した時間に自動的に配信することも可能です。


・動作環 境

OS: WinXP, WinVista, Win7, Win8
ハードディスク容量: 20GB以上
メモリ: 512MB以上(推奨1GB)


・ 資料請求・お問い合わせはコ チラ


・導入例


導入先の風景